日当たりを確認する~アプリ編~

 最近はグーグルマップのストリートビューを使うと、その場に行かなくても周辺の様子がよくわかりますね。
とっても便利です。

お隣が近いな、とか、南側に家があるから日当たり悪そう、とか、分かりますね。

今回調査したいのはこちら。北マークがある土地。
指差す東側のお宅の影がグーグルマップにも写っているので、日照が気になるところです。
また、西側の指さしている所。
林があるので、日が沈むのはどうなんでしょう?
半日村、とかだとちょっとイヤです。

 そんな時にお役に立つアプリが、「サンサーベイヤー」というアプリ。

 

 左のアプリ画面の左下の日付は、今度の元旦にしてあります。
そう、この場に立ち、お正月の初日の出が何時からこの土地に差し込むかを調べたわけです。

 右側が先程の地図。回転させてあります。
東側のお宅の屋根の写真の辺から、9時ころ初日の出が出てくる、というのがその日が来なくても分かっちゃうわけです。

一年で一番日の出が遅い頃でこの程度ですから、東側隣家の日陰はさほど気にならないのがわかります。

このように、「家を建てる前」、さらには「土地を買う前」に、その土地の日当たりが分かると、いいですね。

 
 便利なアプリですが、無料版だとあまり高度な機能が使用できないようになっています。
有料版にアップグレードしていただいてもよいですが、
マクスにご相談してくだされば、もっと詳しい調査、シミュレーション致します。